乳酸菌は理想の美を叶えるために積極的に摂取したい

乳酸菌は理想の美を叶えるために積極的に摂取したい

美容や健康効果の高さから、乳酸菌に注目が集まっています。

 

 

腸内環境を整えて、善玉菌が優勢な状態へと導いてくれる乳酸菌は、理想の美を叶えるためにぜひ積極的に摂取したいものです。乳酸菌を含む食べ物というと、まずヨーグルトやチーズといった乳製品を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。乳製品以外にも、様々な発酵食品に乳酸菌が含まれていて、日本でも古くから親しまれてきた食べ物からも乳酸菌が摂取できますよ。

 

 

ぬか漬けやすぐきといった漬物類は、乳酸菌を摂取できる食べ物の代表格です。調味料では、味噌や塩麹が挙げられます。ぬか漬け作りは、市販のぬか床を活用すれば、決して難しいものではありません。保存容器がセットになっている商品もありますので、気軽にチャレンジできますよ。ぬか漬けのために、わざわざ野菜を購入しなくても、大根や人参の余った部分を漬けておけば、美味しいぬか漬けになります。

 

 

すぐきは、京漬物ならではの上品な味わいが魅力の漬物です。爽やかな酸味があり、ご飯の友として味わうほか、サラダやパスタの具材としても活用できます。すぐきには、乳酸菌のみならず、食物繊維も豊富に含まれていて、腸内環境を改善したい人にはぴったりですよ。普段の食事は和食が中心という家庭では、漬物類で日常的に乳酸菌を摂取できるようにすると、食事での美肌効果を高めることができます。私達にとって身近な調味料である味噌は、乳酸菌の力で腸内環境を整えてくれるだけでなく、他にも色んな嬉しい働きがあります。味噌に含まれているレシチンやミネラルは脂肪の分解を、イソロイシンは脂肪の燃焼を促進してくれます。

 

 

また、味噌の原材料である大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンに近い働きを持つ成分で、髪の艶をアップさせたり、美肌を作ったりするのに役立ちます。乳酸菌を含む食品の美容効果の高さに注目し、日々の食卓に取り入れる機会を増やして、食事で理想の美を叶えて下さいね。